お客様主催イベント

2月のお客様

この数年、地元の神社に毎月朔日詣りをしています。日頃の感謝とコロナ収束、そして大らかに世界平和を祈ってきましたが、これまでより深刻に平和を、そして困難に遭っている友人のために願いました。朔日詣りを始めたのもその友人の影響です。どうか全てが良い方向に向かうことを願うばかりです。

3月になり東京は急に暖かくなりましたが、2月は厳しい寒さでした。音楽カフェは生徒さんたちと相談の上、またしばらくお休みになりましたが、レンタルのご利用は9回(キャンセルは2回)となりました。

定期的にご利用いただいている合唱団も4グループあるのですが、その他にコントラバス奏者の方や、コンクールの直前練習の生徒さんとご家族2組、区内のピアノ教室の発表会のリハーサル、ミーティングなどでした。コンクールでは遠方からの方もお越しくださいました。

ある合唱団の方は区民集会場で練習されることもあるそうですが、「こっちの方が雰囲気や響きがいいわ~」と言ってくださったり、練習にいらした生徒さんがコンクールで金賞を受賞されたことも嬉しい出来事でした。

コントラバス奏者の出町芽生さん(右)が試奏にいらっしゃいました。

平和な環境で音楽活動ができることを有難く思い、また音楽が平和を守っていくことができるのではないかと思っています。

 

シベリウスの夕べ

12月8日はフィンランドの代表的な作曲家シベリウスの生誕156年で、日本シベリウス協会の新田ユリ会長はじめ、重鎮の5名の方々がいらっしゃいました。

そのうち3名は他のイベント等でアリエッタには何度もいらしてくださっています。

定例的に開かれているオンライン企画「シベリウスカフェ」のZOOM配信をアリエッタからされるとのこと。

シベリウスのポスターや歴史的レコード、CDのほか、ムーミングッズを持ちこまれ、トークやピアニストの皆さんのコメントを配信。間には、事前に収録した演奏動画を流し、テレビ番組のスタジオみたいだな~と見学しておりました。

配信は70名近い方が視聴していたようです。遠方の方も楽しめるのは利点ですね。

フィンランドの音楽も好きなので、この日のためにフィンランドの国旗も用意、ツリーに飾ってみました♪

美女会に集まる!?

コロナ禍が続いておりますが、感染者数は徐々に減少してまいりました。

現在はレンタルでは数名の合唱グループが4団体、定期的にご利用いただいています。夏の終わりから見学や単発で練習や録音でのご利用いくつかありました。ピアノの個人レッスンは通常通り、音楽カフェは2月からお休みしていますが、2021年1月からは通常通りにできたらいいなと思っています。

そして先週は女子会でのご利用。飲食を伴うレンタルは久しぶりとなりました。その名も「美女会 お茶会」!

当日は3名の美女が来館。一人は会員さんで、他の方も以前他のイベントでご来館いただいたことがあります。

久しぶりに再会し、お好きなお菓子を持ち寄られ、会話にも花が咲いたとのこと。グランドピアノでの演奏も気持ちよかったという方もいらっしゃいました。コンサートホールは基本的に飲食不可です(わかりますが)が、演奏もティータイム・食事も楽しめる場所があったら・・・という思いで当会場をつくりましたので、楽しんでいただければ何よりです。

通常看板を出していますが、美女会の名に魅かれて町の人が集まってきたらどうしましょう!と思いました(^^;)

 

 

心温まるピアノ発表会

コロナ禍で、いくつかの会場のご利用がキャンセルになりましたが、8月29日、板橋区のピアノ教室の先生が発表会でご利用くださいました。しかし緊急事態が延長になったため、先方の先生も精一杯の感染対策をしてくださり、検温と体温記入、演奏はご家族単位に変更、その都度空気入れ替えと消毒を行い、無事に開催されました。

そして何といっても飾り付けがかわいいです!小さい生徒さんたちが多いようですね。生徒さんたちへの愛情がとても伝わります。楽しく演奏できたのではないでしょうか。これからも音楽の楽しさを生徒さんたちに伝えていかれることでしょう。

主催:♪たんたんたんピアノ教室

https://ameblo.jp/tantantan-rhythm/

ハンドベルでなくてデスクベルというのですね。クマさんのベルが並んでいます。

パステル和アートのテーマは「愛情」

第3水曜日は専門の先生がいらっしゃるパステル和アートの定例ワークショップ。

今日のお題はお花なのですが、パステル和アートの協会では「愛情」というタイトルがつけられているそうです。

花瓶のフォルムやお花の色はそれぞれの好みで。今回はいろいろな技が使われていますが、皆さん楽しんでいらっしゃいました。私自身も毎回参加しています。

先生の作品はやはりバランスが素晴らしいです。私の作品はお花がてんこ盛りになってしまいまいた・・・。

先生の作品は右下のものです。

 

てんこもりのお花。花と花瓶のバランスが難しい・・・。

初心者は毎月第1水曜、14時からですが、ご希望の日時があれば実施可能です。

次回3月4日(水)を予定しております。参加費3500円税込み

 

 

 

エレクトーンコンサート初開催!

1月25日は午前中はピアノ教室、午後はレンタルで、「エレクトーンとピアノの音楽会」でご利用いただきました。エレクトーンの搬入は初めてでした!ご利用いただいたのは私の元エレクトーンの師匠&門下生の皆さん。ピアノを移動し、先生と生徒さんたちのソロやアンサンブルでカッコよく演奏されました。
エレクトーンの搬入が可能で、飲食可能な場所がなかなか見つからなかったとのことですが、お役に立てたようでしたら嬉しく思います。

パステル和アート体験者募集!

毎月第1水曜日にパステル和アートの体験教室を開催していますが、次回は2月5日14時~16時となります。

専任講師のみころる りえ先生が丁寧に指導してくれます。パステルをカッターで削ってパウダー状にし、指につけてくるくると描く手法ですので、小学生から高齢者まで易しくできます。

参加費3,500円、材料費込みです。

写真は今年の干支ねずみ、おめでたいイラストです。年末に定例コースの皆さんで描きました。先生が毎回課題を出してくれますので、無理なく続けることもできます。

単発のご参加でも全く問題ありませんので、ご興味のある方、一度一緒にやってみませんか?

 

12月15日(日)パステル和アート初心者講座開催

パステルをカッターで削ってパウダー状にし、指でくるくる描くパステル和(なごみ)アート。

毎月第1水曜日(初心者対象)、第3水曜日(経験者対象)ですが、

12月15日㈰13:00~15:00の開催が決定しました。

材料費込みで参加費は3500円、専門の先生が丁寧に指導してくださいます。

ご興味ある方はお早目にお申込ください。お待ちしております。

締め切り:5名定員になり次第、または12月13日

9月の諸々

🎶ピアノ教室では

9月の嬉しかったことの一つに、大人のピアノの生徒さんがアップライトからグランドピアノに買い替え、ますます練習に励んでいること。現代の日本の住宅事情では、一般的に電子ピアノ(利点もありますが)で練習してる生徒さんも少なくありませんが、生ピアノでのタッチ、自分の音をよく聴く、ということは大切なことです。私自身も勉強を続けていてつくづく思います。グランドピアノは、更に自分の気持ちを豊かに表現してくれる楽器です。曲が進めば当然繊細な表現も必要になってくるので、今後も生徒さんの成長が楽しみです。

🎶音楽カフェ

第一火曜日、第二水曜日の音楽カフェはそれぞれ40回目を迎え、ゲストとしえtヴォーカルグループ、アンサンブル神楽坂の二重唱や三重唱を聴いていただきました。スウェーデンの民謡や、イタリアやイギリスの古典歌曲は、参加者の方々に馴染みがなく、初めて聴くような音楽だったと思いますが、それぞれの曲にちなんだお菓子とともに楽しんでいただきました。また、この回は輪唱のしくみを分析し、「輪唱実験」もしてもらい、参加者の方々に音と音符の長さを選んでもらい、輪唱の曲を作曲しました!みなさんきちんと歌えてハーモニーもきれいでびっくりしました!

🎶パステル和アート

専門の先生が指導に来てくださっているパステル和アート。先月は子供教室も実施しました。

9月の通常会ではテーマは「奥入瀬渓谷」

課題の色使いが独特でファンタジックなので、「奥入瀬幻想」と名付けてしまいました。

白樺や岩・・・これは奥入瀬じゃないなんて言う人もおらず、これもパステル和アートならではの表現として楽しみました。

サロンは他に、ミーティングとして使用したり、これから使ってみたいという方2名が見学にいらっしゃいました。お役に立てれば嬉しいです。

近隣のピアノの先生も発表会にご利用くださっています

先週、隣の区の音楽教室のS先生が発表会にご利用いただきました。S先生はミュージックギャラリーアリエッタの会員さんで、今回で2回目の発表会でのご利用となりました。イベントにも参加してくれたことがあります。座席数は22でセッティング(最大30席)。その後、ちょっとしたパーティで、若干大人の方が多い、落ち着いた雰囲気の発表会でした。ご近所の音楽教室なんて競合?と思われがちですが、そうではなくて地域で音楽が盛り上がればと考えております。飲食つきで開催したい場合など、ご利用いただくことが多いですので、お気軽にお問合せください。